味の素KKグリナの副作用を解説|安心して使用するために

味の素KK「グリナ」の副作用を解説|安心して使用するために

味の素KK「「グリナ」」の副作用を解説!

 

安心して使用するために!!

 

 

 

味の素KKの「グリナ」は今までになかった「”“グリシン””」というアミノ酸のチカラで睡眠の質をアップさせようというコンセプトのサプリメントです。

 

この「グリナ」の画期的な点は、1.アミノ酸のチカラ2.睡眠の質をアップ、というところです。

 

アミノ酸ですから、ご飯を食べた時に基本的にいつも摂取する成分で、とっても安全性が高いということです。
加えて、睡眠の量をアップさせるとなると、身体を無理に停止しているとも取れますが、睡眠の質を向上するというのは実は栄養ドリンクを飲んで、栄養の満ちた身体にすると似たようなものです。


「グリナ」の副作用

ここまでご覧いただいたように「グリナ」の副作用はとっても安全なサプリメントです。

 

まずは、「グリナ」の主成分は”“グリシン””というサプリメントですが、この“グリシン”が約99%を占めるものです。

 

ですので、アミノ酸しか摂取していないということになります。

 

そうです。「グリナ」には副作用がほとんどない!ということが言えるのです。
もともと“グリシン”は少し甘みがあったり、ほかの成分の効果を増進する力もあるので、食品添加物として加工食品に使用されてきました。その中で“グリシン”に関して、副作用が出たという報告がほとんどないということから、安全性のため幅広く使用されてきたのです。
なので、「グリナ」の副作用については安心して使用して頂いて大丈夫ですよ!

 

特に注意する点

安全性の高い「グリナ」ですが、副作用が全くないということは言えません。

 

  1. 過剰摂取はやめましょう。
  2. 統合失調症の治療中の方は注意。

 

まずは、飲みすぎ注意ということです。
1日に「グリナ」を2、3つであれば、安全ですが、10個も20個も飲むのはお勧めできません。

 

次に統合失調症にお薬であるクロザピンと一緒に飲むと効果が薄れてしまうので、気をつけましょう。